ハロウィン

ハロウィン
元々はヨーロッパを起源とする「民族行事」であり、「秋の収穫を祝い、悪霊を追い出す」祭りのようです。

日本では1997年にスペシャルイベント「ディズニー・ハッピーハロウィーン」を開催したことをきっかけに、次第に規模や認知度も高まっていき、現在のように秋のイベントとして恒例化したとのことです。

ハロウィンと聞いて真っ先に思い浮かぶのが「カボチャの顔」ではないでしょうか?あのカボチャは「ジャック・オー・ランタン」と呼ばれ、悪霊を怖がらせて追い払うために玄関等に置くものだそうです。


春陽荘には「悪霊」は居ませんし、来ないはずですが・・・
DSC_0805_convert_20151001135635.jpg

季節の行事はどんどん取り入れていきます。

DSC_0807_convert_20151001135702.jpg


DSC_0808_convert_20151001135740.jpg

ご利用者の皆さんにはあまり馴染みのない行事とは思いますが、「現代の行事」の雰囲気を味わってもらうことも「介護」と考えます。

10月中はこの飾りつけをしていますので、よろしかったら見に来下さい。
スポンサーサイト



  1. 2015/10/01(木) 16:47:56|
  2. 最新のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第8回うららか春陽祭 | ホーム | 早くも秋が・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://uraraka03.blog.fc2.com/tb.php/90-a0b24e0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)