施設内委員会活動

暑い日が続いています。
天気予報によると、この先一週間は天気は非常に良く、最高気温も毎日32~35℃となっております。
熱中症指数では毎日「危険」と予報が出ており、「今日は涼しい室内で」とアドバイスが・・・
「出来ればそうしたい・・・」と思いながら仕事をしております。

本日は施設内委員会の「事故パトロール隊」によるリスクマネジメントの内部研修を行いました。
全ての事故を防ぐことはなかなか困難ですが、安全・安心してご利用者に生活をしていただくために「防げる事故は防ごう」という考え方です。

そのための「危険予知力」を養うため、講師による一方的な講義形式ではなくグループワークで参加者全員で意見を出し合いました。

ごくごく一般的な介護場面のイラストを見ながら、どこにどんな危険が潜んでいるかの意見を出し合う訓練です。
*車椅子のブレーキを掛けずに、移動介助をしている
*介助者がよそ見をしながら食事介助をしている
等などたくさんの意見が出ました。


DSC_0573_convert_20150731171213.jpg


DSC_0576_convert_20150731171233.jpg


ちょっとした気付きで防ぐことのできる事故がある・・・ということが今回の研修で再確認できました。
今後の介護に生かして、事故を一つでも少なくするよう頑張ります。
スポンサーサイト



  1. 2015/07/31(金) 17:17:13|
  2. 最新のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「災害ワーキング」開催 | ホーム | 施設間交流(ほのぼのの家ミニコンサート)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://uraraka03.blog.fc2.com/tb.php/84-ea0870c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)