第1回 春野地域セミナー

ノーリフティングケアへの取り組みについてはこれまでの何度がご報告させて頂きました。
当施設のみでなく春野地区ではノーリフティングケアへ取り組み、ご利用者・職員への効果が実証されている施設が複数あります。(少し偉そうに書きましたが、春陽荘は一番後から取り組みを始め、他の施設に追いつくことを目標に頑張っているところです・・・)

1つの地域に複数の取り組み事業所が集まっているのは県下全域でも珍しいことのようです。このことを生かしノーリフティングケアを高知県に普及させる一つの手法として、春野地域を「地域モデル」として取り組みを始めていくというお話を頂きました。

その第一歩として昨日春野地区の福祉事業所を対象とした「第1回春野地域セミナー」が開催され、うららか春陽荘も取り組み施設として実践報告の場を設けて頂きました。


haruno.jpg

取り組みを始めたきっかけから定着に向けての工夫や備品の整備状況、効果について報告をさせて頂きました。

現在はまだ、春陽荘のノーリフティングケアの事で手がいっぱいという現実もありますが、同じ春野地域の事業所との連携が強化できること、春野が高知県の介護をリードしていける可能性がある・・・等、考えると楽しくなります。

「福祉・医療現場の職員が安心して働ける地域」「安心してサービスを受けられる地域」を目指してこれからも取り組んでいきます。
スポンサーサイト
  1. 2019/03/28(木) 11:35:59|
  2. 最新のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | 平成30年度 平成福祉専門学校卒業式>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://uraraka03.blog.fc2.com/tb.php/158-7c98508d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)