介護とは・・・

11月のある日ご利用者から「奥様にお花を贈りたい」とお話がありました。

お話を聞くと
*12月が奥様の誕生月であること
*奥様の好きなピンク色の花を贈りたい
*奥様はいつも玄関に花を飾っているから鉢植えを贈りたい

とのことでした。

12月に入りご利用者と一緒に春陽荘近くの花屋さんに出かけました。


IMG_0019_convert_20181227112832.jpg

IMG_0021_convert_20181227112850.jpg

IMG_0024_convert_20181227112908.jpg
時間をかけてゆっくりと選んで頂きますが、イメージしている鉢植えがないようでしたので、別の花屋さんへ行くことを提案すると「ここにはない、次へ行こう。」と返答。

とある花屋さんの前を通るとご本人より「ここの花を見たい。」とのご意向あり。


IMG_0027_convert_20181227112946.jpg
奥様の好きなピンク色の花が沢山展示しており、いろいろと見てみます。
しかし、希望する「鉢植え」がなく「どうしようか・・・。」と言っているところ、店の中に「青いバラ」を発見。

IMG_0029_convert_20181227113008.jpg
お店の方から「珍しいんですよ。」と・・・

その青いバラを見に店の中に入ったことが功を奏しました。
店内にご本人の希望する鉢植えがありました。

「これにする。」と即決です。

IMG_0031_convert_20181227113048.jpg

シクラメン(ピンク)とポインセチア(白)のセットです。
IMG_0030_convert_20181227113254.jpg

数日後ご本人より「あの時はありがとう。渡せた。喜んじょった。」と笑顔で報告がありました。


ご利用者の「思い」を大切にする・・・介護の本質に触れることのできた1日でした
スポンサーサイト
  1. 2018/12/28(金) 09:44:34|
  2. 最新のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<年末のご挨拶 | ホーム | Hi-Six リレーマラソン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://uraraka03.blog.fc2.com/tb.php/150-a6d574e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)