災害ワーキング①

毎年恒例となりました災害ワーキングを9/4(日)、「西分地区自主防災組織」様と「永井病院」様と合同で開催いたしました。

近い将来発生すると言われている「南海トラフ大地震」対策として準備していることのうち以下について訓練をしました。

*避難誘導訓練
*避難者受付訓練(西分自主防災組織)
*災害時衛生・救急法講習
*負傷者搬送訓練(永井病院トリアージ訓練)
*物品調達訓練
*炊き出し訓練


DSC_0272_convert_20181105131045.jpg

DSC_0195_convert_20181105131024.jpg
災害時衛生法・救急法の講習の様子です。



DSC_0204_convert_20181105132222.jpg
春陽荘には「緊急地震速報装置」を設置しております。気象庁が地震を感知すると同時に速報が流れ、どの地域に、どのくらいの震度が、何秒後に到達する・・・といった予測をしてくれます。今回はその装置の「訓練モード」を使用し避難誘導訓練にあたりました。

DSC_0216_convert_20181105132331.jpg
ベルカ(救護用担架)の使用

DSC_0209_convert_20181105132258.jpg
ベッドの使用

DSC_0206_convert_20181105132241.jpg
マットレスの使用

と状況に応じた避難誘導訓練を実施しました。

その他の訓練の様子については、また改めて掲載させて頂きます。
スポンサーサイト
  1. 2018/11/05(月) 13:36:17|
  2. 最新のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<桂浜水族館&寿し一貫(うららか春陽荘) | ホーム | ノーリフティングケアへの取り組み>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://uraraka03.blog.fc2.com/tb.php/130-a2acfb3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)