ノーリフティングケアへの取り組み

うららか春陽荘ではこれまでお知らせしたとおり「ノーリフティングケア」への取り組みを行っています。
この度補助金を活用し車いすの購入をしました。
自走式2台・介助式2台・ティルトリクライニング3台の計7台、全て背張り・座幅・高さ調整機能付きとなります。

DSC_0187_convert_20181031130204.jpg

DSC_0189_convert_20181031130240.jpg

DSC_0190_convert_20181031130253.jpg

車いす購入と同時に、メーカーさんに協力してもらい「車いすセッティング講習」を開催いたしました。

DSC_0351_convert_20181031130308.jpg

DSC_0357_convert_20181031130327.jpg

車いすは「移動手段」の確保のための福祉機器ですが、座っている時間の長短に関わらず少しでも「快適」の過ごしてもらうことが大事です。いくら機能の充実した福祉機器でも、その機能を適切に使用することが出来なければ宝の持ち腐れになります。

一歩一歩、確実にノーリフティングケアの定着に向けて活動をしております。
スポンサーサイト
  1. 2018/10/31(水) 13:27:51|
  2. 最新のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<災害ワーキング① | ホーム | 介護職員初任者研修>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://uraraka03.blog.fc2.com/tb.php/129-6b82d423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)